読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛知文々。新聞

真実と教養をあなたに

愛知文々。新聞第二十三号

勝南にぎわい市の様子
f:id:aoba1966:20170422213144j:plain
みんなで活かそう不用品!

環境にやさしいまちづくりをテーマに、憩の場所として、
またふれあいの場所としてフリーマーケットを開催。
多数のご参加、ご来場をお待ちしております。

実施期間

4月22日(土)・4月23日(日) 10:00~16:00 (受付開始 9:30~)

場所JR勝川駅南口ビル(勝南プラザ)前
※お車でお越しの際は周辺有料駐車場をご利用ください。なお、路上及び駅前ロータリー内には絶対に駐車しないでください。販売品目

リサイクル品・手作り品等

以下の物は販売を禁止します。

・法律上規制のあるもの(食品・貴金属・骨董品・コピー商品・盗品等)・品質保証のできないもの(薬品・化粧品等)・道徳上問題のあるもの(ポルノ等)・その他、イベント主催者が不適切と判断したもの。参加料1ブース(間口3.0m×奥行1.5m)1,000円/日
※当日、受付でブース料(1日1ブースにつき1000円)をお支払いください。申込開始日平成29年3月21日(火) 9:00~募集数20ブース申込方法ルネック7F事務所窓口で申し込み電話(0568-34-6800)で申し込み(同時にブースNo.を決定)FAX (0568-34-7253)で申し込み
(後日結果をお知らせします。出店可能の場合はブースNo.も併せてお知らせします)注意事項 販売には代表者(申込者)が必ず立ち会い、アフターケアを含めて責任をもった販売をしてください。決められた場所以外では販売しないでください。電化製品や高額商品を販売する場合は、必ず販売者の住所・氏名・電話番号を購入者にお伝えください。また、購入者より依頼のあった場合、当事務所より連絡先をお教えすることがあります。会場内の樹木や街路灯にガムテープ等で 商品を設置することはできません。万一、出店者の責任において損害を与えた場合、損害を賠償していただきます。鳴り物や大きな声での客引き等、ほかの出店者に迷惑のかかる行為はしないでください。やむをえず出店をキャンセルする場合は必ず連絡をしてください。キャンセルの連絡がない場合、次回以降の出店をお断りする場合があります。スタッフから指示があった場合は必ず従うようにしてください。注意事項を守らないかたは、退場していただく場合があります。その場合、出店料は返金いたしません。
f:id:aoba1966:20170422213119j:plain

愛知文々。新聞第一番外編


f:id:aoba1966:20170421094728j:plain
f:id:aoba1966:20170421094746j:plain
新しい子がいることが判明した。名前は「有子」である。
1991年5月1日生まれ。
いわゆる「ハンディキャップマン」
両親のは誰かすら覚えてないようだ(設定)。
片腕の腕輪が気になる方も居ますでしょうから説明するが、能力安定のための腕輪らしい。
たまにこういうキャラクター出てくるがよろしく。

愛知文々。新聞第二十二号

ども、愛知文々。新聞です。しばらくの間入院してた関係で愛知文々。新聞に影響がありました。
ご購読の方々には多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。f:id:aoba1966:20170412230959j:plain

愛知文々。新聞第二十一号

愛知県春日井市王子町で今4月2日桜祭りが開催された。まだまだ満開ではないが、なかなかの人だかりである。
射命丸文は「現実界の桜祭りも良いですねぇ」と話した。
f:id:aoba1966:20170402161317j:plain
f:id:aoba1966:20170402161331j:plain
f:id:aoba1966:20170402161546j:plain


f:id:aoba1966:20170402161625j:plain

愛知文々。新聞第二十号

共謀罪を安倍政府が閣議決定!?
https://this.kiji.is/216708078770423287


f:id:aoba1966:20170321213533j:plain

愛知文々。新聞第十九号

f:id:aoba1966:20170306094334j:plain
日進市のイオン三好店にある、おめで鯛本舗のお好み焼き風たい焼きは深い味わいで、なかなかいい味である。ご賞味してはどうだろうか?一度食べる価値はあるのである。


【お知らせ】
f:id:aoba1966:20170306094541j:plain
f:id:aoba1966:20170306094717j:plain
愛知文々。新聞からお知らせ。
f:id:aoba1966:20170306094809j:plain

愛知文々。新聞第十八号

愛知県名古屋市中区栄白川公園で下記の日時にデモがあることが分かりました。
f:id:aoba1966:20170305130934j:plain
今こそ日本の民は永劫の眠りから覚めるべきであります。
ちなみにフリーターは平均年収が106万円
私は平均年収が110万円ですから(福祉作業所勤務にしては高めと思われます)、いかにフリーターが劣悪条件で働いてるかがわかります。
主催
f:id:aoba1966:20170305130944j:plain

さぁ、皆さん我々のスローガンを!
f:id:aoba1966:20170305130953j:plain
f:id:aoba1966:20170305134220j:plain
f:id:aoba1966:20170305134254j:plain
【お知らせ】
f:id:aoba1966:20170305134326j:plain

愛知文々。新聞第十七号

愛知県春日井市にある、春日井駅では「春日井駅南口広場整備工事」が終盤を迎えた様子です。
工事は平成29年3月17日に終わると見られます。


覚せい剤使用は法律で禁止されております。薬物乱用ダメ。絶対。
f:id:aoba1966:20170304120649j:plain

愛知文々。新聞第十六号










愛知文々。新聞第十五号






取材依頼の募集について

依頼条件

・愛知県尾張地方である事(例外あり)。
・デマや偽証でない事。←絶対条件です。
・必要以上の宗教バッシング記事でない事。
・極端な政治的偏見がないこと

その他

「愛知文々。新聞」に公開する投稿企画は3日30日が締切となります。皆様お忘れなく~!
f:id:aoba1966:20170228205745j:plain

愛知文々。新聞第十四号

[ゆうゆう倶楽部演劇部https://t.co/wUt5DuZonV]
↑出演依頼募集中↑
f:id:aoba1966:20170225131737j:plain
安倍暴走内閣を止め国民のための民主連合政権を働く者の力で樹立させましょう。

主は我々が幸せに居られるのを望んでおられるのです。
さて、沖縄県名護市辺野古移設問題は結局、「基地のたらい回し」が始まりです。
安保法制は不要なんです

愛知文々。新聞第十三号

ども、愛知文々。新聞です。



f:id:aoba1966:20170222220118j:plain

愛知文々。新聞第十二号

原発事故避難者の連帯呼び掛け ロイター共同
https://t.co/SLdQECZRFI
前橋地裁が3月17日、避難者による大規模な集団訴訟で、初めての判決を言い渡す。連絡会の佐藤三男事務局長は「勝訴して全国の訴訟に弾みを付けたい。全国の避難者に連帯を呼び掛けたい」と話した。

愛知文々。新聞第十一号

障害者家族の苦境訴え やまゆり園再建で説明会 (神奈川新聞) -
説明会
02.20 16:40
神奈川新聞
【時代の正体取材班=成田 洋樹】46人が殺傷される事件があった障害者施設「津久井やまゆり園」(相模原市緑区)の再建構想の検討状況について、県は19日、同園体育館で家族会に説明した。障害者団体などから「大規模施設の再建ではなく、地域での生活を目指すべき」との意見が出されている中、家族からは「地域で暮らすことが難しいから、やまゆり園にたどりついた」として、障害当事者や家族の苦境を訴える声が相次いだ。

 この日は家族約100人が出席。県はまず、現在地での大規模再建を柱とした構想を巡って障害者団体などから異論が続出したことを踏まえ、策定時期を3月から夏ごろまでに延期した経緯を説明した。

 質疑応答では、男性入所者の母親が、障害を理由に近隣住民から嫌がらせを受けたりするなど在宅生活で苦労を重ねてきた経緯を語った。「地域に密着して暮らすことができないから、やまゆり園に入った。子どもに重い障害がある親は地域の『地』の字も出ない」と訴えると、大きな拍手が寄せられた。

 別の入所者の父親は、施設再建構想の策定が延期され、今後の議論によっては県の建て替え方針が揺らぐことを懸念。「われわれは足元が固まっていない。先が見えないという不安がある」と胸の内を明かした。

 一方で、当初は全面建て替え案に反対で改修での対応を求めていた別の父親グループホーム(GH)について「やまゆり園並みのサービスが整っているのであれば、GHという案もいいのではないか」と問題提起。横浜知的障害関連施設協議会が横浜市内のGHでの受け入れを表明しており、「現状ではGHについての説明が足りない。県主催の説明会を開いてほしい」と要望した。
「情報発信したい」

 家族会の大月和真会長は説明会開会にあたり、「県側から『家族への説明会を報道陣に公開してもいいか』という要請があった。今、家族会は(建て替え問題を巡ってさまざまな意見を受けて)押されている状況ということもあり、公開することにした。家族会として今後も何らかの情報発信をしていきたい」と話した。

 説明会終了後、報道陣の取材に応じた大月会長は「現実をみると、GHで暮らせない人もいるということを分かってほしい。一刻も早く建て替えを」と強調した。

愛知文々。新聞第十号


退位、自・民協議は難航も 特別法か皇室典範改正で溝:政治:中日新聞(CHUNICHI Web) http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017022001001038.html
「今年中に救出せよ」  拉致被害者家族会が運動方針:動画ニュース:中日新聞(CHUNICHI Web) http://www.chunichi.co.jp/article/movie/list1/ZZ2017022001008765.html
f:id:aoba1966:20170220124545j:plain